[ツェハ] Zeha スニーカー RHINE - I5MPSMIBA

[ツェハ] Zeha スニーカー RHINE - I5MPSMIBA
[ツェハ] Zeha スニーカー RHINE - I5MPSMIBA [ツェハ] Zeha スニーカー RHINE - I5MPSMIBA [ツェハ] Zeha スニーカー RHINE - I5MPSMIBA [ツェハ] Zeha スニーカー RHINE - I5MPSMIBA [ツェハ] Zeha スニーカー RHINE - I5MPSMIBA [ツェハ] Zeha スニーカー RHINE - I5MPSMIBA
品番: I5MPSMIBA
在庫: 在庫あり
価格: 9,503.94円 7,476.54円

オプション:


* Size:

  • メイン素材: 天然皮革

  • ソール素材または裏地: ゴム

  • ヒールの高さ: 2 cm

  • 留め具の種類: レースアップ

  • ソールの厚さ:1.5cm

  • 商品紹介

    Zehaのアイデンティティである特徴ある4本ラインをデザインしたクラシカルなフォルムのスニーカー。
    アッパー甲部には、スエードレザーにパンチングを施し、また、アッパーとアウトソールにはオパンケ製法を採用、インソールにはカップインソールを搭載することで、よりフィット感を高めています。
    さらに、アウトソールに汚し加工を施し、Zehaらしいヴィンテージスタイルを感じさせる大人スニーカー。

    ブランド紹介

    Zeha(ツェハ)は、今から100年以上前の1897年、ドイツのチューリンゲンで、Carl Haessnerにより、創立された。ちなみにツェハという名前は、彼のイニシャルC.H(ドイツ語の発音C=ZE H=HA)によるもの。第二次世界大戦後は、東ドイツを拠点とし、1950年代からは、スポーツシューズのメーカーとして発展。この頃に、アイデンティティである4本の斜めラインのデザインが、確立された。60年代には、東ドイツのオリンピックチームのオフィシャルサプライヤーとして、名アスリートを支え、数々のメダルを獲得する。70年代以降は、東ドイツの国営企業となり、国内はもちろん、スウェーデンなどへの輸出で大ヒットするが、90年ベルリンの壁崩壊前後にかけて、西側のスポーツブランドにおされ、一時的に衰退していく。そして2000年代の今。クラシカルなのにどこか新しい存在感が注目され、静かな支持を広げている。

    [ツェハ] Zeha スニーカー RHINE - I5MPSMIBA